FC2ブログ

なでしこリーグ1部 第11節~ ノジマステラ神奈川相模原 vs セレッソ大阪堺レディース。  

  • 2020/09/25(金) 20:55:12

ノジマステラ ノジマステラ神奈川相模原  0 vs 3 セレッソ大阪堺レディース セレッソ大阪 26×26  

           2020プレナスなでしこリーグ1部 第11節  
          2020年9月20日  【相模原ギオンスタジアム】  

スタメン 450


 5試合ぶりに3-0で勝利した アウェイでの ノジマステラ神奈川相模原戦。

きっと きっと セレッソ大阪堺レディースにとって この1勝は大きな自信になると思います。 

いよいよ 次節はホーム J-GREEN堺で 首位の浦和レッドダイヤモンズレディースとの試合です。

第4節 アウェイ 浦和駒場スタジアムでの試合では 0-1 で勝利しています。

浦和レッドダイヤモンズレディースのゲームでは 現在 絶好調のワントップ FWの菅澤 優衣香選手に前を向かせないことが重要です。

最近のフォーメーションなら 菅澤選手に守備で対応するのは宝田 沙織選手になるのでしょうか…。


この試合の前売りチケットは すでにソールドアウト!!

浦和レディースのサポーターもたくさん やって来ると思われます。

セレッソ大阪堺レディースの勝利のために応援したいと思っています~


20190615102422237_2020092521025369c.jpg

 

(ノジマステラ神奈川相模原戦)
20609-1.jpg

・MF 7 林 穂之香選手コメント (セレッソ大阪堺レディース)   
「試合中はみんなで声を掛け合い、集中力を切らさずにプレーできました。
なかなか、勝てない試合が続いていたので今日の勝利は嬉しかったです。」


 
(ノジマステラ神奈川相模原 先発メンバー)
EiXDNCsUwAAJ1cw 450


・松原 有沙選手コメント (ノジマステラ神奈川相模原)  
「裏を狙って前でプレーをしようという話の中で試合に入りましたが、それができたのは前半立ち上がりの5分くらいかなという印象で、その後はボールを持てていてもシュートまで行けない、途中でボールが引っ掛かってしまうという時間が多くなってしまいました。
後半は相手にボールを持たれる時間が長く、自分たちがボールをまわそうとしても相手が前からプレッシャーをかけてきて、結局蹴るだけになってしまったりとか、狙っていたサイドで起点を作ることができませんでした。
3失点して3バックに変わって、再度前から行こうとなった後は少し形は作れましたが、シュートをうち切る力が足りなかったと感じています。
シュートをうたないと点も入らないですし、シュートに繋げるためにどう崩していくかをもっとチームで高めていきたいです。 」


・石田 みなみ選手コメント (ノジマステラ神奈川相模原)  
「試合の入りは悪くなかったと思います。ただ、前半を0-0で折り返して、狙い等をもう1度確認して後半に臨みましたが、うまく噛み合わずに失点からどんどん崩れてしまい、立て直すことができませんでした。自分たちの弱さが出たなと思います。」。
「自分たちがボールを保持して相手陣地でサッカーをしようというプランの中で戦っていましたが、逆に相手に押し込まれる時間が多くなってしまって、自陣でのプレーが増えてしまったのが大きいです。
そこから焦りにつながって、失点が重なってしまいました。点の取られ方も良くなかったです。 」


・北野 誠監督コメント (ノジマステラ神奈川相模原)  
「セレッソさんの映像を見てスカウティングをして、戦術的に戦う、力のあるチームだと感じていました。力及ばず、妥当な結果だったと思います。」
「高いラインにしてオフサイドをとることは狙っていましたし、前でのプレッシャーも狙っていました。前半はそれがある程度うまくいっていたのですが、後半失点をしたことで中盤でいけなくなってしまいました。前半の守備を続けることができなかったです。
また、サイドバックが高い位置を取ることで攻撃を組み立てたかったのですが、高い位置を取らせてもらえずに、攻撃もなかなか狙い通りにはいきませんでした。」


そして…

ノジマステラ神奈川相模原 北野 誠監督のブログが面白い!!  

 「腹の底から笑いたい」 


なでしこサッカーとノジマステラ神奈川相模原の話をたくさん書いています。

ぜひ 一度 読んでみてください~

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する