FC2ブログ

セッレソ大阪堺レディース ~ 明日は 浦和レッドダイヤモンズレディース戦。 

  • 2018/10/19(金) 20:14:06

セレッソ大阪 セレッソ大阪堺レディース vs 浦和レッドダイヤモンズレディース 浦和
   
            2018プレナスなでしこリーグ1部  第16節               
            2018年10月20日 【ならでんフィールド】  

DpsmrCaV4AAoeeb 450
 

 2018プレナスなでしこリーグ1部 第16節。

奈良県・ならでんフィールドでのセレッソ大阪堺レディース ホームゲーム。

1部残留を目指す堺レディースは 浦和レディースと第16節を戦います。  


第14/15節終了時点の順位表 
a 450


対戦相手の浦和レディースは 監督の契約解除、主力選手たちの移籍 (これには本当にビックリ!) など チーム内での動きが多くなっていますが前節まで 4位。 

ノジマステラ神奈川相模原、ジェフLジェフユナイテッド市原・千葉レディース、新潟Lアルビレックス新潟レディース、AC長野パルセイロ・レディースと し烈な 3位争いを戦っています。 

堺レディースは なでしこリーグ1部残留を目指して奮闘中。

順位は 前節を終えて なでしこ2部2位チームとの入替え戦を行う 9位です。

(入れ替え戦 大会規定)
・なでしこリーグ1部9位チームとなでしこリーグ2部2位チームはホーム&アウェイ方式による入れ替え戦を実施する。
・なでしこリーグ1部10位チームとなでしこリーグ2部の1位チームは自動入れ替えする。


例年なら この順位にいるチームは なかなか残留することが難しいのですが、堺レディースは 第14節で ノジマステラ神奈川相模原に 1-0 から 2得点を奪って 1-2 で逆転勝ちして 勝ち点3を獲得、第15節でジェフユナイテッド市原・千葉レディースに 2--0 から終了間際に 2-2 に追いつき 勝ち点1 を獲得しました。

第12節を終えた時点では 8位 マイナビベガルタ仙台レディース(勝ち点9)、9位 日体大FIELDS横浜(勝ち点5)、10位 セレッソ大阪堺レディース(勝ち点4) でしたが ここから 堺レディースは巻き返します。 


・2018 なでしこリーグ1部 第12節終了時点の勝ち点。

( 8位) マイナビベガルタ仙台レディース 勝ち点9 
( 9位) 日体大FIELDS横浜         勝ち点5  
(10位) セレッソ大阪堺レディース      勝ち点4 

 ↓  ↓ ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

・2018 なでしこリーグ1部 第15節終了時点の勝ち点。

( 8位) マイナビベガルタ仙台レディース 勝ち点9 
( 9位) セレッソ大阪堺レディース      勝ち点8   
(10位) 日体大FIELDS横浜         勝ち点7   


したがってマイナビ仙台戦で 勝ち点を獲得することは 1部リーグ残留を目指す堺レディースにとって 重要な意味を持ちます。 

リーグ戦での 9位チームは入れ替え戦を戦い、10位チームは 自動降格。

何としても 9位以上でシーズンを終えることが絶対条件です。   
 


私、気になるのは 浦和レッドダイヤモンズレディースも マイナビベガルタ仙台レディースも 2018シーズン途中で 監督が交代していること。

それに比べて セレッソ大阪堺レディース の愛されキャラで癒されキャラの竹花 友也監督は 選手と共に戦って チームを良い方向に導いてくれています。 
(↑ このような表現で すいません…

これは クラブの皆が 1つにまとまる セレッソ大阪堺レディースのストロングポイントだと感じます。


DSC_4328.jpg


私が 個人的に考える 今シーズンの1部残留条件ラインは 「 勝ち点10 」。   

もし そうであれば セレッソ大阪堺レディースは 残りの4試合で あと 勝ち点2 を獲ることが必要になります。

残り試合の全部を勝つことは出来ないし、全部に勝つ必要もない。

シーズン序盤の状況を考えると 入替え戦を戦えることは 大きな幸せでもある。 

勝ち点2を獲得することは 思っているよりも簡単ではないのですが、卑屈にならず 自信過剰にならなことが大切です。

大きな目標である 「なでしこリーグ1部残留」 を果たすことだけを考えて戦って欲しいです。 


Dct_jE9VMAAOHfz 450
 

この厳しい状況から抜け出せれば これからの大きなチカラと自信になります。

残り 第18節(最終節)まで 地元の大阪・神戸地区で試合ができるのは 大きなアドバンテージ。

何としても 勝ち点を獲得して 目標達成してもらいたいです。  


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する