FC2ブログ

なでしこリーグ 久野 吹雪選手がノジマステラ神奈川相模原に移籍しました。 

  • 2018/02/07(水) 00:29:07

なでしこリーグ 伊賀フットボールクラブくノ一に所属していた 久野 吹雪選手が 2017シーズンをもって退団することが発表されました。
 

605f3bf54629bff4f3d9fa24fdfe0f69 450


そして 2017年12月19日伊賀FCくノ一を退団する際に このようなコメントを発表しました。 

( 久野 吹雪選手コメント )
「こんにちは、GK久野吹雪です。このたび、くノ一を退団することになりました。くノ一に在籍した6年間、書ききれないほどたくさんの経験とサッカーを通して人として成長をさせてもらいました。くノ一での経験を活かしながら新たな場所で挑戦して行きたいと思っています。どんな結果であってもいつも応援、サポートし続けてくださったファン、サポーターの皆様、スポンサーの皆様、運営スタッフの方々、地域の方々、OGの方々に心から感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。そして、これからも伊賀FCくノ一の応援、サポートよろしくお願いします。」

9 450






私 前回、ブログの最後に このように書きました…    

130218_6-2 420


「 2017シーズンをもって退団することが発表された 久野 吹雪選手。

おそらく、地元 関東のチームに移籍するのではないかと思っています。
(まぁ、勝手に思っているだけですが…)

実は この時の応援ボードはまだ大事に持っています。

吹雪選手~できたら もらってくれないだろうかな。 」 


CIMG2001 420

  
 
久野 吹雪選手の移籍先… 

吹雪選手は退団コメント中で 「新たな場所で挑戦して行きたい」 と語っていましたが、新たな所属チームが どこなのか、明言していませんでした。

2017年12月19日時点 女子サッカーで試合を残していたのは 2017 皇后杯のみで 準決勝・決勝戦が控えていました。  

通常は まだシーズンを戦っているチームが 移籍に関する話題を発表することはありません。

その年のシーズンを終えたチーム(敗退したチーム)から来シーズンの体制を発表していきます。

皇后杯ベスト4 に勝ち上がっていたのは 日テレ・ベレーザ(東京)、浦和レッズレディース(埼玉)、ジェフユナイテッド千葉レディース(千葉)、ノジマステラ神奈川相模原(神奈川)。

全て関東のチームですが、この中で 吹雪選手の故郷 神奈川県をホームタウンとするチームは ノジマステラ神奈川相模原だけでした。

さらに ノジマは シーズン途中の7月、GK ジェネヴィーヴ・リチャード選手が オリンピック・マルセイユ レディース(フランス1部) へ まさかの海外移籍…

残りのシーズンを たった1人のGK登録 田尻 有美選手だけで戦う状況になっていました。 

私、移籍先は きっと ノジマステラ神奈川相模原と思っていたら、2018年1月1日にノジマオフィシャルHPにて発表がありました。


【伊賀フットボールクラブくノ一より、久野吹雪選手、新加入のお知らせ】 

この度、久野吹雪選手の新加入が決定致しましたので、お知らせ致します。

久野 吹雪 (くの・ふぶき)

■生年月日 1989年12月27日(28歳)
■身長/体重 170cm/62kg
■血液型 A型
■出身地 神奈川県
■ポジション GK
■経歴 武蔵丘短期大学CIENCIA→INAC神戸レオネッサ→伊賀フットボールクラブくノ一
■代表歴
2013年 日本女子代表
   
■コメント
「今季入団しました、GK久野吹雪です。
恵まれたサッカー環境、そして地元でプレーできること、嬉しく思います。
今までの経験を活かして、守備の要となり、チームの勝利に貢献したいと思っています。応援よろしくお願いします。」


やはり 移籍先は 神奈川県をホームタウンとする 地元のノジマステラ神奈川相模原でした。

何気なしに顔が似ているように感じる GK 田尻選手と しっかりとスタメン争いをして 頑張って欲しいと思います。


DRy6YBeVQAEYkp_.jpg
(ノジマステラ神奈川相模原~皇后杯 準優勝、おめでとうございます!) 











そして…

私、前回のブログの最後に このようにも書いていました… 

「 実は この時の応援ボードはまだ大事に持っています。

吹雪選手~できたら もらってくれないだろうかな。 」




そうです、初めて作った 久野 吹雪選手の応援ボードのことです。

20140406222115fee_20180204071942c3a.jpg


この年のシーズンは 開幕から2試合連続 ホームスタジアムで 0-3 で敗れました。

GKにとっては 悔しい 連続3失点でした。

ゴールを守っていた 吹雪選手は かなり落ち込んでいるように見えました。

しかし これらの失点は GKだけの責任ではありませんでした。

失点時、味方DFの人数が全く足りていない場面があったように思います。 

また 1人の相手選手にマークが何人もついてしまって フリーの選手をつくっていました。 

不運なPK判定もありました…  

ちょっと 守備の連係に問題があって 本当に GKだけの責任ではなかったと感じます。   

 
10000_2018020604241926e.jpg
 


そんな 久野 吹雪選手のためにつくった応援ボード。 

ゲーフラなどを ほとんど見かけない「なでしこリーグ」。

その試合で、スタンド前にあいさつに来た選手に 声援と共に いきなり掲げられた 1枚の応援ボード。

周囲の観客からの注目度は抜群で 結構 照れくさかった。 

したがって この応援ボードを掲げたのは1試合だけなので 超レアで貴重な一品になりました。   
(↑ 勝手な価値観で自己満主張するタイプの人…)  


そして… 

この度、念願がかなって 応援ボードを久野 吹雪選手に もらっていただきました。

どうも ありがとうございました。

あぁ~、良かった 良かった~

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する