J3開幕! セレッソ大阪U-23 グルージャ盛岡戦。

  • 2017/03/13(月) 01:15:41

             2017 J3リーグ 第1節  2017年3月12日           
                 《 キンチョウスタジアム 》
         セレッソ大阪 セレッソ大阪  2 vs 2 グルージャ盛岡  盛岡

1 450


晴天に恵まれた キンチョウスタジアム 。

2017 J3リーグ 第1節 セレッソ大阪 vs グルージャ盛岡の試合が行われました。


01-3-940x529 450

6 450


翌週は 3月15日 (水) ルヴァン杯 第1節 横浜F・マリノス戦 ( キンチョウスタジアム )、3月18日 (土) J1リーグ 第4節 サガン鳥栖戦 ( キンチョウスタジアム ) と続くので U-23メンバーに オーバーエイジ枠の選手は入っていませんでした。

( セレッソ大阪 U-23スタメン )    
GK32 アン ジュンス
DF28 温井 駿斗 ( C )
DF37 森下 怜哉
DF42 瀬古 歩夢
DF49 齋藤 遼
MF35 沖野 将基
MF36 斧澤 隼輝
MF38 西本 雅崇
MF41 喜田 陽
FW31 山根 永遠
FW40 岸本 武流

( U-23 リザーブメンバー )
GK44 光藤 諒也
DF47 小林 洵
DF50 梅木 絢都
MF48 荒木 秀太
MF51 有水 亮
FW43 山田 寛人

キャプテンマークを着けていたのは 温井 駿斗選手。   

( U-23監督 )
大熊 裕司


2 450


 セレッソ大阪Uー23 選手入場 



試合は セレッソ大阪U-23が 前半に2点をリードします。


 28 温井 駿斗選手から 40 岸本 武流選手の先制ゴール!  



しかし、3点目を奪えない。

 
5 450


負傷による交代選手が出たあたりから 攻め込まれるようになり、ズルズルとDFラインが下がってしまう…

相手が 前後半 90分を戦うペース配分だったのに比べて、U-23には それが感じられなかった。

ついに失点、1-2 となる。  

ここで 悪い流れを止めておきたかったのですが ペースは変わらず… 

さらに 守る気持ちが強くなったのか 追加点を奪われ 2-2。   

3点目を許さなかったのは 評価できますが、ホームで 2-0にした試合なのだから 勝利しなければいけなかった…  

選手は皆 頑張ったけど 「 勝ち点3 」 を獲れなかったのは大きな反省材料でした。     


 試合終了の瞬間。




 
私は 28 温井選手ユニで応援。

無題


開幕前、選手バナーに書いてもらった 『 トップチームで出場 』 を実現するためには、1試合を通じて チームを勝利に導くプレーが絶対に必要。 

先制点を呼び込んだFKは見事でしたが、更に 1ランク上のステージを目指すためには もっと存在感を見せて欲しいとも感じる。 

次節の活躍を大いに期待したいと思います。 

チャンスは必ず訪れる、常に良い準備をして頑張れ!    


28 温井選手バナー1 450
 

スポンサーサイト