何とも厳しい2連敗になってしまった… ~ 京都サンガF.C.戦。    

  • 2016/04/30(土) 08:55:26

         セレッソ大阪 セレッソ大阪  0 vs 2  京都サンガF.C. 京都

              2016 J2リーグ 第10節  2016年4月29日     
                   【キンチョウスタジアム】

k6 450


京都との関西ダービー。

相手が守備ブロックを作っているとしても、パスの出しどころがなければ すぐに後ろまでボールを戻してしまう…

パスの選択が多過ぎるし、いくら敵の守備人数が揃っていても ゴールできない訳ではないのに、1回で完ぺきな崩しを求め過ぎているように見える。   


プレッシャーが掛かる中での連係が少ないので 攻撃のリズムが作れない…    

そのために相手に守備のリズムが生まれてくる… 


もっとシンプルに攻めれば良いのに。

まさに 自分たちで 難しくしている展開、相手の狙い通りの試合になっていました。


・茂庭 照幸選手コメント  
「 こういう勝負弱さを克服していかないといけない。練習ではできているけど、試合でできないということは、集中力の欠如だと思う。それを試合の中で発揮できるように、より練習から厳しくやっていかないといけない。
もうこんなゲームはしたくないし、試合が終わったロッカールームでも、「変わろうぜ」ということは言った。 」 ( 抜粋 )

・京都サンガ 石丸 清隆監督コメント
「 セットプレーのところでは、スカウティングなどでもかなり隙があると思っていたので、それが見事に『はまって』、ゲームが思い通りとまではいかないまでも、楽に運べたなと思います。」 ( 抜粋 )

・柿谷 曜一朗キャプテン コメント
「 誰のせいでもなく、チームとして勝てなかったことが残念です。 連敗してしまいましたが、なによりも引きずらないことが一番。 こういう試合がこの先も続いていくとは思いますが、自分たちのサッカーをやるだけであり、自信を持ってやれればいいと思う。 」 ( 抜粋 )


8 曜一朗2 450
  
 

先制すれば強いが、先に点を取られると思うようなプレーが出来なくなってしまうセレッソ大阪。  

「 次戦は 必ず勝たなければならない。 」 という気持ちが強すぎたら 空回りするのでダメなように思います。 
 

・大熊 清監督コメント
「 多少疲れがありメンバーも入れ替えたのですが、そのなかで生かせる部分もあれば、『戦う』という部分で足りないものも、いろいろなところで見られた。そういったところも、次節のメンバーや戦い方にしっかり生かして、切り替えて次の一戦に臨みたいと思います。 後半の良い時間帯のようなサッカーの徹底と、メンバー構成を見直すこと。人ばかり代えてもダメだし、引かれた相手を崩すには技術のある選手も必要。われわれには、(どの相手も)ある程度ああいうやり方をしてくると思うので、そこを今後に生かせるかどうかということ。 」 ( 抜粋 ) 


昨年同様に ゴールデンウィークでの厳しい連戦が続きます。

監督としての試合プランがあるとは思うのですが、この期間にファン・サポーターは コンディションの良いフレッシュな選手を見たいとも思っています。

楽しい充実したゴールデンウィークになるように、ホームとアウェイの移動距離を考えたメンバー選考を期待したいと思います。
 

        20 タマ  420



 ハーフタイム ~ リザーブ選手が準備する。
( リカはまだミーティング中のため参加していません… )       



 リカルド サントス選手がPKを獲得する。   



 京都戦 ~ 試合終了後の選手周回あいさつ。   


しかし、バックスタンドには心無いヤジばかりを飛ばすファンが何人かいる。

選手達もそれを分かっていて 応援するサポーターの方向までも見てくれない…  

文句だけが言いたいのなら 他の人たちの迷惑にならないようにして、練習場に行って伝えるか 試合後にクラブに直接意見して欲しいと思う。    






 試合開始前。

バックスタンドにビッグフラッグ。

k2 450

k3 450

k4 450



ジンヒョンが表紙のマッチデープログラムは既に完売…

そして、イベント広場。

新しく登場した 「 ふわふわ遊具 」。

おっさんの利用はNGなようでした…

k1 450



その横にある 「 キックターゲット 」。

お釣りを少しだけ募金箱に入れてからチャレンジ!

私の素晴らしいキックにスタッフさん達から 「 あぁ、惜しい~! 」 の大歓声が飛び交いました。
( ↑ 誰も言ってくれないので自画自賛するタイプ… )

いつもは その声に乗せられて 再チャレンジしてしまうのですが、この日は2本とも狙い通りで本当に惜しかったので これ以上のキックは無理と判断して 1回で終了。

もらった選手カードは…  

「 ロビーでした。 」


( 注 ) これは 試合後にバックスタンドにやってきた本物のロビーです。
k7 450



スタジアムのあちらこちらで熊本地震募金を行っていました。

Uー23選手達の募金箱に順番に入れてスタジアムへ戻ると、入り口付近の選手募金が終了して帰るところでした。 

あわてて走って行って 橋本 英郎選手に追いついた。 

「 募金しても良いですか? 」 と聞くと立ち止まってくれて 「 はい、お願いします。 」 と言って両手で持っていた募金箱を片手に持ち替えて 橋本選手から握手の手を差し出してくれました。

私、もう 嬉しくて 「 頑張ってください。 」 と言いながら ずっと手を握っていました。

それを見ていた通り掛かりのサポさんからも その姿勢に対して 「 かっこいい! 」 「 男前やわ~!! 」 と歓声が上がっていました。

あぁ、でも ホンマにカッコ良かったですヮ… 1289643574_1.gif
    

橋本1 450

 
 

スポンサーサイト