ジュビロ磐田との命運をかけた戦いは セレッソ大阪が勝利!  

  • 2015/07/26(日) 22:13:36

         磐田 ジュビロ磐田  0 - 1  セレッソ大阪 セレッソ大阪 
 
              2015 J2リーグ 第26節 2015年7月26日
                    【ヤマハスタジアム】
 
      2015メンバー 3200 bbbbbb
 

 セレッソ大阪がジュビロ磐田との大一番に勝利しました。

5月6日 第12節・キンチョウスタジアムで行われたジュビロ戦 ( 1-2で敗戦 ) では、だんだんと自信をなくして 明らかに気持ちで負けていましたが、この日のセレッソは 最後まで気合十分だったと思います。  

この時のホームゲームと比較すると先発メンバーが 6人も入れ代ったセレッソ大阪。 ( ジンヒョン、椋原、扇原、長谷川アーリア、フォルラン、カカウ )

しかし 先発メンバーも、リザーブメンバーも 一体となって戦っていたと思います。  

さらに 「 ベテランの味 」 と表現される 傑出したプレーを随所に見せてくれた桜戦士たち 。 

磐田の FW ジェイは 本当にやっかいな存在でしたが、しっかりと守り切って 勝利しました。  



「 試合の流れを簡単に相手に渡さないプレー 」 を続けて、何が起こるか分からない混戦のJ2リーグを絶望ムードから はい上がっていけそうだと感じます。      

これで 2位 ジュビロ磐田との勝ち点差は 「 3 」 にまで縮まりました。

自分たちの持ち味を出し切ることは大切ですが、相手の嫌がることをやり続けることも重要。

前を行く相手の背中が見えたら、追いついて並走するのではなく 一気に抜き去るのが勝負のセオリーです。 

次のアウェイ 愛媛FC戦も 一体となって勝利を続けましょう! 


0922.jpg
04banner.jpg


スポンサーサイト