伊賀FCくノ一 ~ GK 久野 吹雪選手が退団しました。  

  • 2017/12/22(金) 08:07:38

伊賀フットボールクラブくノ一に所属する 久野 吹雪選手が 2017シーズンをもって退団することが発表されました。


【 伊賀FCくノ一  GK1 久野 吹雪選手 プロフィール 】

( 名前 ) 久野 吹雪 ( くの ふぶき )

( ポジション ) 背番号1 ゴールキーパー

( 身長 ) 170 ㎝  

( 血液型 ) A

( 特技 ) 早食い

( 得意な料理 ) 納豆オムレツ

( 好きな食べ物 ) ギョーザ

( 嫌いな食べ物 ) トマト

( 出身地 ) 神奈川県藤沢市

( 所属クラブ ) 本町SC → 新林レディース → 横須賀シーガルス → 武蔵丘短期大学 → INAC神戸レオネッサ → 伊賀FC くノ一 

( 生年月日 ) 1989年12月27日生まれ ( 山羊座 ) 

( 久野 吹雪選手コメント )
「こんにちは、GK久野吹雪です。このたび、くノ一を退団することになりました。くノ一に在籍した6年間、書ききれないほどたくさんの経験とサッカーを通して人として成長をさせてもらいました。くノ一での経験を活かしながら新たな場所で挑戦して行きたいと思っています。どんな結果であってもいつも応援、サポートし続けてくださったファン、サポーターの皆様、スポンサーの皆様、運営スタッフの方々、地域の方々、OGの方々に心から感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。そして、これからも伊賀FCくノ一の応援、サポートよろしくお願いします。」


01_main.jpg








2014年 なでしこリーグ開幕戦。

ホーム・アルビレックス新潟レディースとの試合を 0-3 で落とした伊賀FCくノ一。

この試合は 前半8分、13分、17分に立て続けに失点してしまいました…

 
特に 前半17分には DFとGKの連係ミスから もったいない3点目を決められて完敗でした。

私、3失点だった GK 久野 吹雪選手が かなり落ち込んでいるようで ちょっと心配でした。

そして、次節もホームで 浦和レッドダイヤモンズレディースと試合を行う予定でした。    



  2014 なでしこリーグ 第2節 4月6日(日) 上野運動公園競技場(三重県) 

    伊賀くノ一  伊賀FCくノ一 vs 浦和レッドダイヤモンズレディース 浦和

CIMG2253 2

毎回ながらに 風が強い、上野運動公園競技場… 


バックスタンド側。 
CIMG1051.jpg

メインスタンド側。
CIMG2216 2


試合は…

CIMG2317 2


前半 強風の中、風下の 伊賀くノ一は しっかりと守っていましたが 42分にヘディングから痛恨の失点…  

無失点で切り抜けたかったのですが 0-1 で後半を迎えます。   


CIMG2304 2


後半、優位な風上に立った 伊賀くノ一ですが、浦和レディースの方が 出足が早くて動きが連動している… 

総運動量では 負けていませんでしたが、ボールに対しての最初の一歩は 常に浦和が勝っていました。 


68分に 猶本 光選手に PKを決められて 0-2。 

74分には CKから ヘディングを綺麗に決められて 0-3。

87分に 2回目の警告で 浦和レディースに退場者が出ましたが くノ一はゴールを奪えず 試合終了。 

GKにとっては 厳しい2試合連続の 3失点… 

とっても悔しい 開幕2連敗になりました。





この試合。

試合開始前、メインスタンドにあいさつに来た選手に 最前列で応援ボードを掲げていたファンの人がいました。

そのボードは 1GK 久野 吹雪選手に対するものでした。 


       CIMG2343 2


スタンドの最前列、整列する選手に向けて 「 頑張って! 」 と叫んで必死で掲げていました。

目の前に並んでいた 吹雪選手は そのボードをチラッと見て ペコリと礼をしていました。 



 

そして試合終了後、 再び 選手たちが メインスタンド前に あいさつに来ました。

結果は 0-3 で辛い敗戦。 

この時も スタンド最前列から 選手たちの前に 応援ボードは掲げられていましたが、吹雪選手が 顔を上げて それを見ることはありませんでした。

そのかわり 少し向こうに並んでいた選手 (多分、松長 佳恵選手…) が ずっとボードを見ていました。


CIMG2308 2


 


試合終了後。 

私、駐車場に行くため バックスタンドの横を通ると 出入口の門が開いていました。 

ちょっと見ると この日のレギュラー選手たちが 張り出されていた横断幕を外して回収していました。 

伊賀くノ一の選手たちは いつも自分たちで 横断幕を片づけます。

その中に GK 久野 吹雪選手もいました。 



「 あっ、どうしようか… 」



私は 黙って帰るのもイヤだったので バックスタンドに入り( ゴメンなさい… )、すぐ近くで片づけをする吹雪選手を しばらく見ていました。

そして、思い切って声を掛けました。 

「 吹雪選手! 」

久野 吹雪選手は 下を向いたままでした。

私はさらに、「 おつかれさまでした。 」

それでも 吹雪選手は 下を向いたまま…

何を話しかけて良いのか 全く思い浮かばない。
 
私、「 今日は 風が強くて かなりボールが戻されていましたよね。」

吹雪選手 「 … 」


私、「 今日は 前に出る思い切りのよいプレーが良かったですよ。」

吹雪選手 「 はい… 」


プレーで ちょっと気になる動きがあったので ケガなのかと思っていましたが、そんなこと聞けませんでした。

そして 「 次、頑張ってね。 」  と言うと、 やっと顔を上げて 「 次、頑張ります! 」  と答えてくれました。


その表情は ちょっとだけ 笑顔でした。


私は 最後に 「 応援してますから!! 」 と声を掛けてバックスタンドを出ました。

かなり気持ちが 晴れ晴れとしました~  




そうそう。

選手あいさつの時だけ 最前列に走って移動してきて 応援ボードを掲げていたファンの人。 

それは スタジアムに早く来て一番前の座席を確保していた 私でした。 


私は試合の前日、何とか 吹雪選手を勇気づけようと思って 初めて応援ボードを作ることにしました。

思いのほか時間が掛かりました…  

そして当日朝は雨。

応援ボードに雨対策をしていないことに気づいて ラップフィルムとテープで 防水加工しました。  


       10000.jpg
         (慣れていないので あまり上手ではありません…


4月のゲーム~吹雪選手の 口から吹き出ているのは 「 花吹雪 」 です。
1000000.jpg
花は花でも 「 桜吹雪 」 を イメージしました。( ← 自己満足… )   


ボードの台紙は 前日 ス―パ―マーケットの警備員さんにお願いしてもらってきたダンボールでした。 
(なんと 廃棄品なのに警備室に連れて行かれて 名前を書かされました… )   


コピーの切り貼りだけでしたが、思ったより難しかったですヮ…
CIMG1031 2


このボードを なでしこリーグのスタジアムで掲げるのは かなり恥かしかった…   




この試合の結果、浦和レディースは 1位 (首位)、伊賀FC くノ一は 10位 (最下位)となりました。

でも まだまだ これからです。  


吹雪選手の活躍と 伊賀FC くノ一の巻き返しに期待したいです。 


本当の ホントに 頑張れ、 久野 吹雪選手!!   



【 以上、当時の私のブログより抜粋しました。】




その後…

2014年11月15日(土) 神奈川県立保土ヶ谷公園サッカー場   

2014 なでしこリーグ&チャレンジリーグ入替戦 第1戦

日体大女子サッカー部 vs 伊賀FC くノ一

決戦を迎える少し前の試合前と試合後、吹雪選手に この応援ボードを掲げた話をしました。

吹雪選手は 覚えていてくれて 「 見えていました。 」 と言ってくれました。   

そして 「 あれは 金髪だったころの写真ですよね。」 と話してくれました。

確かに2014シーズンが 始まったばかりだったので 過去のシーズンの写真を使っていました。 

私、吹雪選手に 「 入替え戦、頑張ってください。 」 と話しました。 

すると、吹雪選手は 「 絶対に 勝ちます!! 」 と言ってくれました。

アウェイ第1戦は 伝説になっているメイウス選手のアディショナルタイムでのスーパーミドルが決まって 1-2 で逆転勝利。

この日、地元 神奈川県出身の 吹雪選手を応援する人たちが大勢スタジアムに来ていました。

試合終了後には 家族の方々、友人、知人、サポータ―の方々が 集まり、サイン・写真撮影会が 始まりました。

そして、たまたま横を通った メイウス選手も その輪に加わり アウエイ席は 大いに にぎわいました。


z15_2017122207343524e.jpg

z53_20171222073438a0d.jpg

z21_20171222073435648.jpg

z23_20171222073437d26.jpg

20141119203040e89_20171222073433dd4.jpg
(試合後の 久野 吹雪選手。)




翌週、11月23(日)に行われたホーム 上野運動公園競技場での第2戦。

伊賀FC くノ一は 2-0 で日本大女子サッカー部を破って 2連勝!

2014年の なでしこリーグ残留を決めました。 

私にとって 忘れられない印象的な なでしこ入替戦でした。



21zzz b

20170212093916f09_201712221023559f2.jpg

CIMG2008 380

20150405215610e17_2017122208054851d.jpg

2016 伊賀ユニ m440
 



2017シーズンをもって退団することが発表された 久野 吹雪選手。

おそらく、地元 関東のチームに移籍するのではないかと思っています。
(まぁ、勝手に思っているだけですが…)

実は この時の応援ボードはまだ大事に持っています。

吹雪選手~できたら もらってくれないだろうかな。


CIMG2001 420


スポンサーサイト

トレーニングマッチ ~ セレッソ大阪堺レディース vs 伊賀フットボールクラブくノ一  

  • 2017/02/12(日) 09:21:19

              【 なでしこ トレーニングマッチ 】  
セレッソ大阪堺ガールズ セレッソ大阪堺レディース  vs  伊賀フットボールクラブくノ一 伊賀くノ一 
  
        南津守グラウンド 15:15 キックオフ ( 45分×2 )


1 450
 

この日、午前中に くノ一事務所に確認の連絡をしてみる。   

「 今日、セレッソレディースとのトレーニングマッチは行われますか? 」

「 はい、今のところ 予定通りに行われます。 」

「 この試合は 観戦可能ですか? 」

「 はい、大丈夫ですよ。 」

ということで セレッソ大阪堺レディース vs 伊賀フットボールクラブくノ一 の試合へ行ってきました。 


このトレーニングマッチでは 伊賀FC下部組織のサテライトから トップチームに上がった選手も出場しました。 

 良ければ先に このブログ記事を読んでください。   

 皇后杯の出場権をかけての激戦! 伊賀FC くノ一サテライト。  


9zz_20170212092754e40.jpg
  

2014年10月19日(日) 

『 第36回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会東海地域予選 』 

3位決定戦 12:30 キックオフ  

焼津いちまるグラウンド( 藤枝MYFCサッカー場 )

伊賀FCくノ一 サテライト vs 静岡産業大学磐田ボニータ  


この時のブログで 「 私のすぐ横に座ってくれた 選手のお母さんが楽しい方で心地良かったです。 」 と書きました。

限られたアウェイ側で 最初はたったひとりで座っていた私に 「 あぁ、良かった、伊賀の応援の人がいた。 」 と言って、「 ここに座っても良いですか? 」 と声を掛けてくれました。  

どこか空いている近くの席に座るのかと思ったら 私の真横に座ってくれた とってもフレンドリーな選手のお母さんでした。

その選手というのは 2016年に くノ一サテライトから くノ一トップチームに昇格した 竹島 加奈子選手。

以前 竹島選手に 何度か その話をした時、「 お母さんに聞いたら 覚えてるって言ってました。 」 と話してくれました。

この時は 応援に来るのを聞いてなくて サプライズで競技場に駆けつけてくれたと言ってました。   

竹島 加奈子選手は サテライトでは 背番号8、トップチームでは 背番号24を背負っています。  


DPP_51849_201702120223253a3.jpg  

24 竹島 加奈子 450
(オフィシャルHPより) 


そして…

この日のトレーニングマッチ、南津守グラウンドの観客席に 竹島 加奈子選手のお母さんが来ていました。  

私、前半が始まる前に あいさつをして 静岡産業大学磐田ボニータ戦の時の話をしました。

始めのうちは 「 ええっ~と… 」 と言ってましたが、いろいろと説明するうちに 「 あっ、応援幕を作って持ってきてくれた人ですよね! 」 と思い出してくれました。

( この応援幕は 後日 綺麗に修正して サテライト選手全員にサインを書いてもらって 山崎 由加監督 (当時) に プレゼントしました。 ) 

CIMG7651 450


そして後半開始時には 私が 「 横に座っていいですか? 」 とお願いして 近くに座らせてもらいました。

竹島選手は スピードがあってボールコントロールがうまい選手なので トップチームで不動のレギュラーをつかんで欲しいと期待しています。


2 450


この試合で 私は 伊賀FCくノ一側に座っていました。 

そのため ある程度 客観的に試合を観ることができました。 

あくまで トレーニングマッチであり 両チームとも いろいろな選手を試していたので 試合の評価は難しいと思います。

でも観戦していて感じたのは セレッソ大阪堺レディースは近いうちに なでしこ1部リーグへ昇格することが可能だと思えたことです。

粘り強くて 素晴らしい試合運びでした。

どちらも好きなチームなのですが 数年後には なでしこ1部リーグで セレッソ大阪堺レディースと伊賀FCくノ一の試合を観ることができれば嬉しいです。 

今シーズンは 持ち味を出し切って それぞれのカテゴリーで良い結果をつかんで欲しいと願っています。





そうそう…

南津守グラウンドの道向こうにある 有料コインパーキング。

セレッソ大阪が管理するようになって 値段 ( 24時間まで最大800円 )が かなり安くなったのですが、床面にひいてある白線が消えかかっていて見えません。

晴れた昼間は何とか見えますが、夕方や 雨の日は見えなくて危険な感じがします。

できれば境界が分かるように白線を引き直して欲しいなぁ…   






それと… 

私、声を掛けるタイミングが良くなくて 杉田 亜未選手のユニにサインをもらうことが出来ませんでした… 

残念です~ 1301232795_2_201702120828384fa.gif
 

2016 伊賀ユニ 前 450