今日は大阪ダービー ・・・ ミナツモへ行ってきました。 ~ 「 集中力を発揮する 」 とは…

  • 2012/08/11(土) 00:29:54

 今日は大阪ダービー。

南津守へ練習を見に行って来ました。


      ミナツモ 2


 リフティングゲーム等を終えてから、最初の30分は2チームに分かれて、 「どちらの方が早く終了するでしょうリレー」 という感じのチーム競争式ウォーミングアップ。












しかし練習開始の直前、梶野部長からスタンド席に向かって 「ここからの練習はメディア非公開なので、ネットなどには載せないください。」 とお願いがありました。



ミナツモ 1 


だから、これで おしまいです…  











この日の練習を見ていて思ったのは、戦術やシステムも大事だけど 最後は 「ハートが熱くて、集中力が強い方が勝つ。」 と言うこと。

相手も必死で挑んでくるけど、こちらも負けられない。

勝ち点3は、 「集中力」 を発揮してセレッソが獲りましょう





     シンプリシオ選手 ~ ガンバに脅威を与えて欲しい。
      シンプリシオ 1


      枝村匠馬選手 ~ 全身から闘志を感じるプレーヤー。
      エダ 1


      新加入のへベルチ選手 ~ 瞬発力・パンチ力がある感じ。
      ヘベルチ 1


     酒本憲幸選手 ~ スッキリとクールなシャケはカッコ良い
      シャケ 1







そうそう、何かの本で読んだのですが、「集中力」 = 「精神力」 と考えるとプレッシャーで気持ちが苦しくなるそうです。

「集中力」 = 「ハッピー力 (快感力)」 と考えると結構 満足のいく、幸福な結果が得られるそうです。

年に一度のアウェイ・ダービーで 楽しみながら思いっきり戦って、最後に皆で喜び合いたいですね。




 選手は前泊のためセレッソ・バスで移動。
出発1










 表面は「 ダービー 絶対勝利 」でした。
出発 3


スポンサーサイト

黒木聖仁選手は いったい ミナツモ からどこを通って出て行くのだろうか ・・・ 

  • 2012/05/25(金) 07:01:07


            南津守さくら公園スポーツ広場
           ミナツモ 4

練習前  390 


 南津守練習場は 選手の皆さんを近くで見ることができるので楽しい。

練習場にやって来る時、練習が終わって帰る時には、写真を撮らせてもらえたり、サインをしてくれます。

選手の皆さんも日によっては用事があって忙しいし、全員の要望に対応するのは大変だと思います。

それでも気さくにファンサービスをしてくれるのは嬉しい。

龍 サイン 390

扇原選手 サイン  390




声を掛ける瞬間はドキドキしますが、お目当ての選手に立ち止まってもらえると幸せな気分になれます ~

南津守 390










 さて、今回のタイトル記事のためには、ミナツモで出会った青年の話を書かなくてはなりません。


その話とは…

ミナツモ8 


 昨年4月、南津守グラウンドで行われた「 関西ステップアップリーグ2011 セレッソ大阪 vs ヴィッセル神戸 」。

3-0で勝利した後、私は かなり遅れてスタンドからファンサービス ゾーンへ降りて行きました。

この日は モリシ&アキ、羽田憲司選手、乾貴士選手と皓貴くん。そして、スタンドには、弟を見守る高橋大輔選手などが来ていて、既にファンサゾーンは大勢の人で一杯でした。

選手が着替えて出てくる更衣室から遠い最後尾に並んでいると、背中側から声が掛かりました。

「すいません、ちょっと通してもらえますか。」

後ろを振り返ると、チェック柄のシャツを着た青年が立っていて、人混みを横断して向こう側に行きたい様子でした。

私は「あっ、ごめんなさい。」と言って少し前に詰めました。

その青年は「すいません。」と言って、後ろを通って行きました。

その顔は ここで良く見かけるので多分、いつもミナツモに来ているのだと思います。

私は すぐに前を向き直して、選手が出て来るのを見ていました。

その時、ふっと思いました。

「 んっ、今の青年は… 」






「 今、私の後ろ側を通った青年は… 」






ミナツモで とっても良く見かける顔の好青年でした。








「 く、く、く、く~ 黒木やんか~


それは、私服に着替えていた 黒木聖仁選手だったのです。



私は、 猛ダッシュで追いかけて自転車置き場まで行きました。

黒木選手は、子供にお願いされて 先に写真を撮っていました。

その後 私もお願いして写真を撮らせて頂きました。


聖仁  390


      南津守 黒木選手  390





その時に、思ったのが 今回のタイトル。

「 とってもシャイな黒木聖仁選手は いったい ミナツモ からどこを通って出て行くのだろうか …??? 」

      25  黒木選手 390 



 

今年になって、練習場にやって来た黒木選手に念願のサインをもらいました。

25サイン  390 


 

でも後日、また新たなルートを通って出ていく黒木選手を見かけました。




タイトルの答えは…


「 黒木聖仁選手は ミナツモ から帰る時には、いろんなルートを通って出て行くみたいです …。 」

もちろん、そんなことは本人の自由なんですけどね。







今日の名古屋戦。

激戦の左サイドの先発は… ?

前日、ミナツモへ練習を見に行った方は知っていたりします。





長居スタジアムの試合前、子供たちとの「ドリブルゲーム」のコーナーを担当していた時の黒木選手。
25番  390

南津守さくら公園グラウンド  23 YAMASHITA ~ 「セレッソ大阪」 に存在する そっくりさん ? … PART 2  

  • 2012/04/18(水) 19:46:06

ボール 390 


この日は少し時間がありました。

南津守さくら公園スポーツ広場 練習グラウンド ~  ≪ 9:00 ※新潟戦試合メンバー以外 ≫ というオフィシャルHPの告知だったので、早起きして三重に帰る前に行ってきました。


ちょっと早く着き過ぎたので、ピンク柵の前で散った桜の花びらを掃除している 警備員のおじさんに  「まだ、選手は来てませんか?」 と聞くと 「まだ、誰も来てないよ。でも、今日の練習は (午後) 3時からだよ。」 と教えてくれました。

私が 「 3時からは全員練習で9時からは一部メンバーの練習って告知されていたんですよ。 」と言うと 警備員さんは 「 それいつ見たの? 今朝、確認した? 良く変更になるからね。 」 と話してくれました。


うっ…

私は昨夜遅くにHPをチェックしましたが、今朝は見てきませんでした。


オフィシャルHPの注意書き (私も過去に変更に気づかなかった経験アリ…)
       ↓
◆チームスケジュールについて◆
※ 練習時間・場所は変更になる場合がございますので、見学の際は事前にご確認下さい。



「 変更になっているのですか… ? 」 と尋ねると 「 いや、私は分からんですよ。 」 との回答。

ちょっと不安になりながら待っていると ガンジーさんが歩いているのが見えました。

そしてその後、駐車場に入ってきた車が横山選手と舩津選手だったのを確認できた時、とっても安心しました ~


そして 朝早くて忙しい時間で申し訳なかったのですが、選手の皆さんにサインを頂きました。



グラウンドでは、ランニング開始。

「午前の練習は軽いメニューだろうな…」と思ってスタンドから見ていると、フィジカルコーチが練習の指示を出し、ガンジーさんの「2人で組んで…」という説明を聞きながら選手の皆さんはクラブハウスの方へ移動し始めました。

「あれっ、今 南津守グラウンド(スタンドを含む)に残っているのは、私一人だけじゃん !」と思って階段を降りたら ちょうどトレーナーの方がいたので 「今日のこれからの練習は室内トレーニングですか?」と尋ねると「はい、そうですよ。」と教えてくれました。

「わかりました。頑張ってください。」と言い 残念でしたが帰ることにしました。


「カフェ・セレッソ」はお休みだったので、近くの「ベビーフェイスプラネッツ 南津守店 」へ行きましたが、まだ開店してませんでした。
(ここは全店 11:00オープン)



そして、三重へ着くとちょうどランチタイムの時間だったので、近くの「ベビーフェイス」(何故かオムライスが食べたかった)へ行って 『セレクト ランチ 』(オムライス、パスタ、ピラフ、ドリア、ピザのいずれか1品+ミニサラダ+プレミアムドリンクバー〈スープもあります〉)を注文しました。

私は「ふわふわ帽子のオムライス」を注文~

久しぶりだったので、美味しかった~~



・ベビーフェイス プラネッツ
ベビフェ 390 

・ベビフェ ~ 『セレクト ランチ 』(930円)
ベビフェ ランチ 390 







 そうそう、ミナツモの話。

練習前  390 

選手を待っていると ソアレス監督らしき人がやって来ました。

しかも自転車で…

先ほどの警備員のおじさんに「あの人は、監督さんですよね…」と聞くとおじさんは「あぁ、監督さんだよ。」とのこと。

私は間近で会うのは初めてなのですが、何か雰囲気が違うように思える… 

そこへ丸橋選手がやって来たので尋ねました。

「監督はいつも自転車で来ているのですか?」

丸橋選手は超びっくりした顔で「そ、そんなこと、知らないです。」と答えてくれました。

そりゃそうですよね…


      14  丸橋選手  390 



ケガで離脱していた、丸橋選手が練習に復帰しました。

ランニングも軽くこなしていました。

今後の試合、左サイドは誰が出場するのでしょうか?

厳しいスタメン争いになりますが、楽しみでもあります。

(丸橋選手、本当に申し訳ありませんでした。これからの素晴らしいプレーを心から願っています。)





 「 セレッソ大阪に存在する そっくりさん ? 」 … 【 PART 2 】  

ここで、セレッソ大阪の選手・スタッフに似ていると勝手に思った人を紹介するコーナーです。

 まずは、丸橋祐介選手。

似ているのは「ミスターセレッソ」「セレッソバカ」(良い意味で)の酒本憲幸選手。


    マル    シャケ
     17 酒本憲幸選手           14 丸橋祐介選手 


けっこう、間違えている人を見かけるような気がします。






あれ、間違えたかな… 


    マル    シャケ
 14 丸橋祐介選手 ⇔ 17 酒本憲幸選手 


こちらが正解でした。(丸橋選手、何度も本当に申し訳ありません。)






 そして新しくやってきた ステリオ フィジカルコーチ。

ミナツモで私が 自転車に乗ってやって来たステリオコーチを勝手にソアレス監督と間違えました。(警備員さんもそのように言いましたが…)
年齢・身長は違いますが、とっても似ているように思えます。


驚くほど仲良くじゃれ合う   ステリオコーチとデニスコーチ。
ステリオ&デニスコーチ 390 


 
    ソアレス監督     ステリオ コーチ
     ソアレス監督             ステリオ フィジカルコーチ 

   
ねっ、結構 似てるでしょ。



 

 金 聖基選手。


       帽子が素敵な好青年 ソンギ選手。
      24 ソンギ選手  390


似ているのは「滝の道ゆずる」。大阪府箕面市「ゆずともみじの里みのお」をPRするために生まれた侍キャラクターです。2011 ゆるキャラグランプリで第9位になりました。(1位は「くまもん」)
  滝ノ道ゆずる  390

このキャラクターを知らない人が多いと思いますが、まゆ毛、口元が似ているように思います…

キム・ソンギ選手 ~ 「高さ」と「熱いハート」で活躍して欲しいです。





 永井 龍選手。

       鋼のような体でピッチを疾走するストライカー。
      19  永井選手  390


似ているのは「エネゴリくん」。
子供好きで世話好きなENEOSのイメージキャラクター。感動したり興奮したりすると胸を激しく叩き、「ウホッ!ウホッ!」と叫ぶクセがある。(…そうです。)
エネゴリくん 390 
(永井選手、ごめんなさい。)


向上心の塊、セレッソ一番のキン肉マン。

永井 龍選手 ~ 強じんな身体と一瞬のスピードで、Jリーグ初得点をキンチョウスタジアムで見せて欲しいです。


vs清水エスパルス 永井龍選手IN !!  



「 セレッソ大阪に存在する そっくりさん 」… あと3人の選手を作成しましたが、きっと怒られるので このあたりで止めておきます。

ではまた、機会があれば…


 「 セレッソ大阪に存在する そっくりさん ? 」【PART 1】はこちら。           






         23 山下達也選手。
      23  山下選手  390 


      私の 2012 桜ユニは応援している 山下選手です。 




  

      お願いして、23番ユニにサインしてもらいました。        
      23サイン F縦 390 

背中にもサイン~ 
23 サイン B 390 


 頑張れ!応援しているよ、山下達也選手!!


さようなら、ありがとう 小松 塁選手。 ~ これが最後のミナツモか …

  • 2011/10/26(水) 06:47:59

ふいっく しょん。

寒くなってきました…



私は、セレッソ大阪の選手は「DD」なのですが、小松塁選手は大好きで応援しています。

(「DD」 = 「誰でも 大好き(Daredemo Daisuki)」 の略称のスラング。特定の女性アイドルのファンではなく 「みんな好き」 と明言する者のこと。AKB48関連で使われることが多い。…らしい。)

昨年8月 新しくオープンするキンチョウスタジアムこけら落としの時、 「8・8 キンチョウスタジアムメモリアル限定ユニフォーム」 を注文しました。


        キンチョウスタジアム~工事中の写真。
      航空写真 390

 この時、「人工芝」から「天然芝」へ…
キンチョウ1  390

  その際、「水はけ」に関する調査はあったのでしょうか…
キンチョウ2 390





そして、この記念すべきユニの背番号をどうしようかと悩んだ結果、大好きな 15 小松塁選手を選びました。

      komatsu  390

      88ユニ  390

ユニ到着後、正面 YANMAR のロゴ下に塁にサインを書き入れてもらおうと思って、ミナツモへ行きました。

でも時間が合わなくて、サインをもらうことができませんでした。

その後、何度かミナツモへ行きましたがタイミングが合わず、まだユニに塁のサインをもらうことが出来ていません。




これまでずっと 「運がないなぁ… 」 と思っていましたが、最近 頭の中にある仮説が浮かんできました。

それは、もしかしたら 「運がない」 のではなくて 「塁は私のユニにサインするのを嫌がっているのではないのだろうか…?」 ということです。

おそらく、そういうことだ。 

あぁ、きっと そうに違いない!

それならば、もう ミナツモへ行くことを止めようと固く決心しました。


もうこれで、小松塁選手に会うことはないでしょう。


「 さようなら、そして ありがとう 小松 塁選手。」

















でも、最後の最後にもう一度だけミナツモに行こう。

それでサインをもらえなかったならば、きれいさっぱりと塁を あきらめよう。

そう思い直して、先日 最後のミナツモへ行きました。




ミナツモのピンク色柵の前で待っていると、練習開始の1時間ほど前に塁はやってきました。

駐車場で車を降りて、クラブハウス2階の更衣室へ上がろうとする塁に勇気を出して言いました。

「小松選手、サインをお願いします!」

身長約2メートルのストライカーである 塁は私に気がついて、すぐにピンク色のユニにサインをしてくれました。




「あぁ、やっぱり気のせいだった。やっと塁にサインをもらえた。」


小松選手に以前、 募金の時にユニにサインをお願いした話 をしました。

この写真を撮った後には、握手もしていただきました。
塁と  390




       ロゴの下に塁のサイン…
      塁 サイン2  390 

       あれっ、キンチョウユニではない…
      塁 サイン1  390 


「これ、林家パー子のピンクシャツやんか~



そうそう、私はこの日 急きょ 三重からミナツモに来ることになったので、15番のキンチョウユニを持ってきていなかったのです。

キンチョウユニは 先日の甲府戦の時、雨で濡れたので大阪の家の部屋に干してあったのでした。

よって、まだ15番のキンチョウユニにはサインはありません…



「これではダメだ。目的を達成していない。あきらめよう…」


残念ですが やはりミナツモへ行くのはこれを最後にします。












そう、今月は。



今月は、終わり…



10月は結構 忙しいのでこの日が最後になります。




でも、11月になったら また塁に会いにミナツモへ行くぞ~~~

次こそは、私のキンチョウユニに大きくサインしてね ~


15  390




※ この記事は一部 フィクションであり、ブログ作成者の妄想です。

実在する事実を忠実に再現したものでは全くありません。

大変 申し訳ありませんでした…  





【ミナツモ ~ 練習開始前… 】

ある日のミナツモ・・・杉本健勇選手 ~ 長居スタジアムで手を振る天野ゆうかさん。   

  • 2011/08/12(金) 07:07:00

ある日の南津守練習場・・・  

ミナツモ  390



しっかりとジャイキリ宣言ポスターが貼ってあります。 

ポスター  390



何気なしにファンサゾーンへ降りると、ピンク柵横で、数人が雑談中・・・ 

取材中  390


柵に寄りかかっていると話が聞こえてくる。
「ゴールを決めたいです。」「チャンスだと感じています。」

「えらく熱い話をしているなぁ~。」と思って顔をのぞき込むと・・・

わぁっ!健勇やんかぁ~~~

なんと、記者さん達による取材の最中でした。

取材中2 390

        
        
           初ゴ~ルを待っています。
       健勇1  390

● 杉本 健勇(すぎもと・けんゆう)1992年11月18日、大阪市生まれ。18歳。9歳でFCルイ・ラモス・ヴェジット(大阪)でサッカーを始め、05年にC大阪U―15に加入。07年から同U―18へ。各世代別代表で主力を務め、09年にU―17W杯に出場。10年7月に飛び級でトップ昇格し、11年7月23日の清水戦(長居)でプロデビュー。リーグ通算2試合0得点。187センチ、79キロ。

「 Pausa de lobnos 」の秀島寮長から『昔はやんちゃだったみたいですけど、寮に入って大人しくなった。言うこともちゃんと聞きます。あとはサッカーだけ。「今は我慢せい」とは言っています。』と励まされている。







 長居スタジアムでの天野ゆうかさん 





今度の「ゴラッソ!セレッソ」で健勇選手のインタビューをお願いしますね。