fc2ブログ

2024 J1リーグ開幕戦 【セレッソ大阪 vs FC東京】 ヨドコウ桜スタジアムでの第1節 「ヤンマー #Football is our engine サポーティングマッチ」。

  • 2024/02/28(水) 07:29:10

🌸 2024 J1リーグ 第1節 2024年2月24日  
セレッソ大阪 vs FC東京 
【 ヨドコウ桜スタジアム 】  

GGgRZUXbAAAeAUJ 450


101 450


🎥 SEVENさんによる「ヨドコウ桜スタジアム」アクセスガイド  
〜長居駅からの徒歩ルート〜





🌸 2024 J1リーグ戦 第1節。

109 450
 
 
さぁ、開幕戦 「ヤンマー #Football is our engine サポーティングマッチ」 なり~!!

セレッソ大阪は開幕前に大阪市内の主要駅 (JR大阪駅・梅田・なんば・天王寺エリア計15ヶ所) にて セレッソ大阪開幕戦プロモーション広告を展開していました。 


GGcmLqcakAAzVuo 450

2b 450

2bb bb 450


全てのスポットには行ってませんが、Jリーグの開幕前に とっても熱気が高まる企画でした!



⚽ 【セレッソ大阪 vs FC東京】

試合当日にも ワクワクするイベントがいっぱいです。

「ヤンマー×エルゴラッソコラボレーション企画 セレッソ大阪 30周年記念誌」

おそらくメインスポンサー「ヤンマーさん」と セレッソ大阪を見守る「エルゴラッソ記者さん」だから ここまで作り込めた、と思われる素晴らしいプレゼントだった!

ありがとうございました~🌸🌸🌸

152 450

147 450

143 450

146 450

149 450

148 450

144 450

145 450
 
150 450



「ヤンマーオリジナルフリースポンチョ」プレゼント

これは 嬉しい~!

通勤、通学、買い物にも ピッタリなポンチョです!!


#知らんけど

141 450



私、試合後に…

梅田 茶屋町「ヤンマー本社ビル」 2024年2月25日  

202 450

201 450

203 450


東京 八重洲口 ヤンマーTOKYOビル 2024年2月27日

204 450

205 450

206 450


「心を動かし、未来を動かす」~大阪と東京の新デザイン「ヤン坊マー坊」に お礼に行ってきましたよ!

🌸 ヤンマーさま、今回は ありがとうございました。



「30周年記念カップ」 販売  

セレッソ大阪設立30周年を記念した スペシャルデザインのアルミカップ。

「CEREZO STORE」で3個一組で販売していました。

そして…

スタジアム飲食店舗で購入するドリンク金額に 100円プラスするともらえます!

122 450

140b 「30周年記念カップ」2 450

ぜひ、次節のホームゲームでも開催して欲しい。    

🍻 勝利の日には このカップで 祝杯をあげましょう!

140 450



30周年記念ビジュアル フォトスポット

113 450

114 450

こちらも新しい撮影スポットです!

127 450


セレッソ大阪 歴代OB バナー 

108b 450         

107 450  

106 450

104 450     

105 450


2024シーズン開幕ポスタープレゼント

2024シーズン開幕ポスターデザイン 450

108ccc 450
 

小菊 昭雄監督、よろしくお願いいたします!

108dd  450

ニッポンハムさん~ 30TH ANNIVERSARY!!

128 450

新しい ラッピングデザイン~ 「セレッソ大阪チームバス」。

125 450

こちらは ラッピングデザインが新しくなった「チームトラック」なり。

126c 450

新・デザイン!スタジアム前の 「2024 チームバナー」。

112 450

111 450

「WAKUWAKUステージ」~ シャケちゃんも大活躍!

116 450

「秘伝のからあげ鶴心さん」~ハーフタイムに走って行ったら ひとり前で売り切れになっちゃった…💧 

121 450

121b 450


もう本当に楽しいイベント・企画が盛りだくさんでした。



ここで…

関西万博 公式キャラクター ミャクミャクさまと写真を撮りました。

115 450


🌸 勝矢 寿延 アンバサダーと写真を撮って頂きました。

124 450


森島 寛晃社長と写真撮影していただきました~🌸

嬉しい―ーーーー!!!

103 450




⚽ 開幕戦 ヨドコウ桜スタジアム。

GGlppafbUAAZHJj 450


過去にセレッソ大阪のジュニアユースに在籍していたMIYAVIさん 🎸

クラブ設立30周年の開幕記念のために しっかりと準備されたと感じられるパフォーマンス!

12 450

14 450

16 450

18 450

13 450

17b 450


そして 退場、とってもカッコ良かった~🌸🌸🌸

19 450


その間に選手が入場して記念撮影が始まります。

20 450

22 450


21 GK キム ジンヒョン選手の カッコええ~ 息子さん、9 FW レオ セアラ選手のカワええ~ 娘さんも一緒に撮影です。

23 450

25 450

26 450

ジンヒョン選手のカッコええ~ 息子さん、レオ選手のカワええ~ 娘さんは ここで退場します〜🌸

27 450 

あぁ、カワええ~~

28 450

29 450

「ヤンマー #Football is our engine サポーティングマッチ」です。 

30 450

31 450

チーム記念撮影、バッチリでした!  

32 450

33 450


さぁ、キックオフ!

40 450


この試合、チャンスになると 「CLAP」(拍手) の映像画面が表示されていました。

36 450

37 450

38 450

39 450


そして、前半27分 カピシャーバ選手が待望の先制のゴール!

41b 450

42 450

45 450

46 450

敬礼ポーズを決める カピシャーバ選手! 

47 450

48 450

50 450

51 450

52 b 450

53 450

54 450

55 450

56 450

チームスタッフとも喜びを分かち合います。 

57 450

58 450




しかし…


セレッソ大阪 2 s 2 FC東京

セレッソ大阪の開幕戦は悔しい引き分けに終わりました。

64 450


来場者数は 20,705人。

63 b 450


65 450

75 b 450

78 b 450

79 b 450

81 450


開幕戦、勝利することは出来ませんでしたが 満員のホームスタジアムにやって来たファン、サポーターはサッカーを満喫できました。

今から 次節を楽しみにしたいと思います。


スポンサーサイト



【セレッソ大阪ヤンマーレディース vs アルビレックス新潟レディース 】 2023-24 WEリーグ第7節(ヨドコウ桜スタジアム)。

  • 2023/12/31(日) 20:19:53

🌸 2023-24 WEリーグ 第7節  
セレッソ大阪ヤンマーレディース vs アルビレックス新潟レディース  
2023年12月30日(土) 14:03 キックオフ

0 450

1 450


暖かさが過ぎるくらいの晴天だった、大阪 『長居公園』です。

ここで、初めて長居公園にやって来たと思われる 女子中学生くらいの 2人が会話をしていました。「ここはスゴイ!サッカー場の横にドームの球場まである!!とっても スゴイよ!!!」

サッカー場とは「ヨドコウ桜スタジアム」、ドームの球場というのは「ヤンマースタジアム長居」のことのようでした。

8 450


「ヤンマースタジアム長居」は大きな陸上競技場ですがドーム式ではありません。でも、外から見上げたら そのように見えたのでしょうね。

普段は当たり前に思っていますが このようなスタジアムがいくつもある『長居公園』には本当に感謝です!

7 450



🎥 SEVENさんによる「ヨドコウ桜スタジアム」アクセスガイド  
〜長居駅からの徒歩ルート〜




6 450

5 450

2 450


⚽ 2023-24 WEリーグ 第7節(2023年最終戦)

セレッソ大阪ヤンマーレディース vs アルビレックス新潟レディース

11a 450


GK選手ウォーミングアップが始まります。

12b 450

続いて フィールドプレーヤー ウォーミングアップ。

12 450

13 450

14 450

いよいよアルビレックス新潟レディース戦、キックオフを迎えます。

18 450

19 450

22 450

23 450

24 450

25 450

26 450

27 450

28 450

29 450


現在、好調のアルビレックス新潟レディース。

メンバーを見ると サブ選手も含めて豪華な布陣です。

15 450

16 450


さぁ、円陣を組んで挑む「セレッソ大阪ヤンマーレディース」。

30 450

31 450

32 450


⚽ キックオフ!

33 450

34 450


試合の様子を気にしながら準備するサブメンバー。

35 450


両チーム ともに無得点、0 ‐ 0 でハーフタイムを迎えます。

36 450


池田 愛恵里さんが司会進行してくれる『ハーフタイムのトークイベント』。

林 穂之香選手(ウェストハム・ユナイテッド 《イングランド》)

宝田 沙織選手(レスター・シティ 《イングランド》 へ移籍)

「セレッソ大阪堺レディース」出身で 現在は海外クラブで活躍している 2人の選手が登場しました。

37 450

39 450

40 450

42 450


試合前にも同じイベントが実施されましたが、ハーフタイムにも 2人の選手による「お餅まきイベント」です。

4 450

43 450

44 450

45 450

46 450

47 450


林 穂之香選手、宝田 沙織選手。

とっても楽しい時間をありがとうございました!




そして、エンドが替わって後半が始まります。

66 450

72b 450

73b 450


この日、アルビレックス新潟レディースのメンバーとして日本女子代表 「なでしこジャパン」のレジェンド 川澄 奈穂美選手が出場しました。


今年、3月に行われた WBC決勝戦での大谷 翔平選手の名言です…

「憧れるのをやめましょう。」

でも この日は 憧れの「なでしこジャパン レジェンド」 川澄 奈穂美選手が目の前にいるのです!

後半はメインスタンド側で №19 川澄 奈穂美選手がプレーしたので、どうしてもチラチラと見てしまいましたよ…💧

60b 450

64 450

68 450

67 450


後半、セレッソ大阪ヤンマーレディースは 何度もゴールに迫ります。

74 450

76 450

しかし どうしても得点できません…。

81 450

82 450

83 450


そして、後半のアディショナルタイムに入ります。

その 90+1分に待望の瞬間がやってきました!!


この日が ハピバ!の FW11 矢形 海優選手が歓喜のゴーーール!!!

100 450

101 450

102 450

103 450

104 450

105 450

➋➍~ 24歳を飾る「バースデーゴール」、おめでとうございます! 

106 450

110 450


このまま試合は 1 - 0 でセレッソ大阪ヤンマーレディースが勝利しました!!

109 450

スタンドのファン・サポーターに「勝利のあいさつ」です。

111 450

ここから メインスタンド中央に移動します。

112b 450

113b 450

115 450


さらに、メインスタンドホーム側に移動です。

117b 450

🌸「勝利のジャンプ!」。

118 450

119 450

122 450

123 450

そして、恒例の「勝利のダンス」。

125 450

126 450

DF 24 藤原 のどか選手にDF 22 白垣 うの選手が加わりました。

127 450

129 450

最後は皆で「♬ セレッソ~お~お~さか~♪」。

130 450

131 450

さらに この試合のヒロイン FW 11 矢形 海優選手が志願のダンス!

133 450

135 450

137 450

トラメガを借りて キャプテン MF 28 脇阪 麗奈選手が あいさつします。

140 450

142 450

143 450

144 450

ここで、またまた 矢形 海優選手が登場しました!

145 450

146 450

147 450

お決まり通りに矢形選手の あいさつをスルーするメンバーたち。

148 450

149 450

矢形 海優選手、素敵なコメントをありがとう!

150 450

151 450

「1曲、歌いたいと思います!」と宣言していた 白垣 うの選手。

ここで ♬ 「ハッピーバースデー」を熱唱しました。

152 450

153 450

スタジアムは全員で ♬ 「ハッピーバースデー」。   

154_202312311747345a0.jpg

155 450


もう、「ヨドコウ桜スタジアム」は大騒ぎになっちゃいました。



池田愛恵里さんによる「スタジアムヒロインインタビュー」は もちろん決勝ゴールの FW 11 矢形 海優選手です。

とっても感動的なインタビューでしたね。

159 450

159b 450

160 450

160b 450

162 450


🌸 本日の来場者数 2,125名。

多くのセレッソ大阪ヤンマーレディースのファン・サポーターが素晴らしい試合を楽しめました。

163 450



そして…

セレッソ大阪堺レディースに所属していた 浜野 まいか選手(チェルシーFCウィメン《イングランド》)も ヤンマーレディースの応援に来場していたので 写真をお願いしました。

53 5450

お忙しいところ どうもありがとうございました。




🍊 試合後の「選手によるお見送り」。

今回は お見送り時に『みかん1個プレゼント』でした。

178b 450

「みかん渡しの担当者」は №4 筒井 梨香選手と №27 西中 麻穂選手。

179 450

大勢の皆さんが並んでいたので大忙しでしたね。

181 450

182 450

183 450

184b 450

185 450

最後のごあいさつの際、あわてて台上に駆け上がった両選手でした。  

186 450

187 450

あっ!

私 写真を撮っていたら みかんのプレゼントに間に合わなかった…💧💧💧

う~ん、残念なり…。

11b 450


⚽ 2023-24 WEリーグ後半戦 第8節~第22節は 2024年3月2日(土) から 5月26日(日) まで。

来年度に開催される次戦を楽しみにしています!


【セレッソ大阪ヤンマーレディース vs ノジマステラ神奈川相模原 】 ~今回はノジマステラ神奈川相模原のことを書きました。

  • 2023/12/10(日) 19:28:50

🌸 2023-24 WEリーグ 第5節  
2023年12月9日(土) 【ヤンマースタジアム長居】 14:00 キックオフ
セレッソ大阪ヤンマーレディース vs ノジマステラ神奈川相模原    


99 450

DSC_0404~2 450

DSC_0415~2 450



今回はノジマステラ神奈川相模原の選手、サポーターの方々のことを書かせていただきます。 


2013年、セレッソ大阪ヤンマーレディースが まだセレッソ大阪堺レディースに名称変更したばかりで、なでしこリーグ下部のチャレンジリーグに所属していた頃の話です。

この頃 私は女子サッカーについて ほとんど何も知りませんでした。

2011年、なでしこジャパンが女子W杯で世界一になったことで、いつかは女子サッカーの試合を実際に観戦したいと思っていました。

ac90 450


私は仕事の関係で三重にいるので 2013年から伊賀FCくノ一(現・伊賀FCくノ一三重)の試合を観るようになりました。  


そして 2014年3月末 2014なでしこリーグ開幕。

(なでしこリーグ 「 2014 オフィシャルガイドブック 」より)
1c_20231210075424700.jpg

1d_20231210075427ebb.jpg

1dd.jpg

1b_20231210075427963.jpg


なでしこリーグ開幕の 1週間ほど前、伊賀FC くノ一の練習を見学するために三重県 上野運動公園競技場へ行きました。

15時からの練習開始でしたが直前に あられと雨が降りだして寒い…。

この日、上野運動公園競技場に練習を観るためにスタンドに来ていた観客は 私1人だけでした。(というか 練習見学に行ったら 私ひとりだけだったことは多かったです…。)


リーグ戦が開幕する直前だったこともあり 途中から監督、コーチ陣がスタンドでジッと練習を観ている私に気づいて 不審そうに感じている気配でした。

私、あわててカバンの中に入れていた伊賀FCタオマフを取り出して首に巻いて敵チームの偵察ではないことをアピールしました。

何とか納得してもらえたように思います。(多分ですが…💦)


その すぐ後に「2014 伊賀FC くノ一 激励会 」に参加しました。 

私は「伊賀FCくノ一ファンクラブ会員」だったのですが 郵送での案内書類が届いてなかったとのことで、ウェブメールで参加に関する連絡を頂きました。

締め切り日をかなり過ぎていましたが「2014 伊賀FC くノ一 激励会 」に参加されますか? と記載してあったので 参加することにしました。


1g_2023121008210650c.jpg


当日、会場に行って見ると参加者さんは皆がスーツ姿で正装している。

私はセーターにジーンズ姿。 

あれれ…?


参加者は 100人くらい。

内訳は 選手・スタッフ関係者が 40人。

来賓・スポンサー関係者が 40人。 

サポーター・ファンクラブ会員が 20人。


開宴後、来賓の方々の ごあいさつが一時間以上続く… 💧


1i.jpg

1k.jpg


そして次のコーナーでは ファンクラブ・サポーター代表者から 今季にかけるチームへのエールが送られるそうです。

すると 隣席の方や その横席の方々がユニフォームに着替えだして 「さあ、行きましょう!」 と私に言いました。


私 …

「ほひゃ…????」
 


更に立ち上がって 「早く行きましょう!!」 と再びステージに呼び出される… 

どうやら私もエールを送るメンバーに入っているようです。


「ウソでしょう~!!!!」

そんなこと全然聞いていませんが…   


もう、あわてて持っていたタオマフを首に巻いて、ステージに上がりました。 

リーダーの方が「ステージにいる私たちが くノ一 コ-ルをして手拍子するので、皆さんも それに合わせて手拍子してください!」と話しかけました。

よ~し、やっと状況が理解出来てきました。


でも、事前に全く聞いていませんヮ…

私、セレッソ・コールのつもりでコールと手拍子をさせて頂きました。


精鋭 8人でコール・手拍子しましたが、こういうのって一応 参加する皆に声を掛けておいた方が絶対に良いと思います。 

でも、ステージから自分の席に帰る時に選手の方が 「ありがとうございます!」と言ってくれたのが 嬉しかった。
 

1j.jpg


その後、どうしようかと ウロウロしていると背番号1 GK 久野 吹雪選手が横を通りました。

久野 吹雪選手は先日の練習で素晴らしいセーブを見せていた選手でした。 

私は「サインしてもらって良いですか。」と聞いて、サインをもらい 「質問して良いですか?」と聞いてみました。

久野選手は「大丈夫ですよ。」と言ってくれました。

そこで 「試合中にハイボールって どんなイメージで対処するんですか?」と聞きました。 

久野選手は「昨年は迷いがあって ハイボールへの飛び出しを悩むこともあったけど、今年は吹っ切れて ガンガン飛び込むようにしています。」と丁寧に答えてくれました。

なるほど!

私、先日の練習で 久野 吹雪選手のアグレッシブな飛び出しに すごく好感を持っていたので 「この間の練習でのプレーはムチャクチャ良かったので感動しました。」 と伝えたのです。

(まぁ、久野 吹雪選手は全く覚えていないと思いますが…)




そして 2014なでしこリーグが開幕。

2014シーズン 第1節/3月30日(日)13:00 ホームゲーム 
 (三重:上野運動公園競技場)
伊賀FC くノ一 0 vs 3 アルビレックス新潟レディース

1l_20231210114025b1f.jpg


この試合、前半8分、13分、17分に立て続けに失点してしまいました。
 
特に 前半17分には DFとGKの連係ミスから もったいない 3点目を決められて完敗でした。

私は 3失点した GK 久野 吹雪選手が かなり落ち込んでいるようで ちょっと心配でした。

そして、再びホームで 第2節を迎えました。 



2014シーズン 第2節/4月6日(日) 13:00 ホームゲーム 
 (三重:上野運動公園競技場)
伊賀FC くノ一 0 vs 3 浦和レッドダイヤモンズレディース

1aa_20231210094212bd4.jpg


この試合も 0-3 で敗戦となってしまいました。

この試合の開始前、メインスタンド前に あいさつに来た選手に 最前列で応援ボードを掲げていたファンの人がいました。

その応援ボードは 1 GK 久野 吹雪選手に対するものでした。

スタンドの最前列、整列する選手に向けて 「 頑張って! 」 と言って高く掲げていました。 

目の前にいた 吹雪選手は それをチラッと見て ペコリと礼をしていました。


1n.jpg


そして試合終了後、再び 選手たちがスタンド前に あいさつに来ました。

結果は 0-3 で辛い敗戦。 

今度もスタンド最前列から久野 吹雪選手への応援ボードは掲げられていましたが、吹雪選手が顔を上げることはありませんでした。



選手あいさつの時に ボードを掲げていたファンの人。

それは スタジアムに早く来て座席を確保して準備していた 私でした。


私は 試合の前日、何とか 吹雪選手を勇気付けようと思って 初めて応援ボードを作ることにしました。

思いのほか時間が掛かりました…  

そして、試合当日の朝には 雨。

応援ボードに雨対策をしていないことに気づいて ラップとテープで 防水加工しました。 

ほぼ徹夜作業でした…。


1e_20231210104444c50.jpg

  
これを スタジアムで掲げるのは かなり恥かしかったですよ。




敗戦した この試合の終了後…。  

私、駐車場に行くため バックスタンドの横を通ると 出入口の門が開いていました。 

ちょっと見ると この日のレギュラー選手たちが 張り出されていた横断幕を外して回収していました。 

伊賀くノ一の選手たちは いつも自分たちで 横断幕を片づけます。

その中に GK 久野 吹雪選手もいました。 


「 あっ、どうしようか… 」


私は 黙って帰るのもイヤだったので バックスタンドで片づけをする吹雪選手を しばらく見ていました。

そして、思い切って声を掛けました。 

「 吹雪選手! 」

久野 吹雪選手は 下を向いたままでした。

私はさらに、「 おつかれさまでした。 」


それでも…

吹雪選手は下を向いたまま。


何を話しかけて良いのか 全く思い浮かばない。
 
私、「 今日は 風が強くて かなりボールが戻されていましたよね。」

吹雪選手 「 … 」


私、「 今日は 前に出る思い切りのよいプレーが良かったですよ。」

吹雪選手 「 はい… 」


プレーで ちょっと気になる動きがあったので ケガなのかと思っていましたが、そんなこと聞けませんでした。

そして 「 次、頑張ってね。 」  と言うと、やっと顔を上げて 「 次、頑張ります! 」  と答えてくれました。


その表情は ちょっとだけ 笑顔でした。


私は 最後に 「 応援してますから!! 」 と声を掛けてバックスタンドを出ました。

この時は かなり気持ちが晴れ晴れとしました。




その後…

2014年11月15日(土) 神奈川県立保土ヶ谷公園サッカー場   

2014 なでしこリーグ&チャレンジリーグ入替戦 第1戦

日体大女子サッカー部 (チャレンジリーグ) vs 伊賀FC くノ一 (なでしこリーグ)  

1q_20231210120141e42.jpg


伊賀FC くノ一は 2試合を戦って 負けたら降格。 

決戦を迎える試合前と試合後、久野 吹雪選手に 先ほどの応援ボードを掲げた時の話をしました。

吹雪選手は 覚えていてくれて 「 見えていました。 」 と言ってくれました。   

そして 「 あれは 金髪だったころの写真ですよね。」 と話してくれました。

確かに2014シーズンが 始まったばかりだったので 過去シーズンの写真を使っていました。 

私、吹雪選手に 「 入替え戦、頑張ってください。 」 と話しました。 

すると、吹雪選手は 「 絶対に 勝ちます!! 」 と言ってくれました。


1h_20231210115131b0a.jpg


第1戦アウェイは 伝説になっている アメリカ代表 クリスティ・ミューウィス選手のアディショナルタイムでのスーパーミドルが決まって 1-2 で逆転勝利。

この日、地元 神奈川県出身の 吹雪選手を応援する人たちが大勢スタジアムに来ていました。  

試合終了後には 家族の方々、友人、知人、サポータ―の方々が 集まり、サイン・写真撮影会が 始まりました。

そして、たまたま横を通った クリスティ・ミューウィス選手も その輪に加わり アウエイ席は 大いに にぎわいました。


伊賀FCくノ一は このアドバンテージを活かしてホームでの第2戦も勝利して、なでしこリーグ残留を決めました。


1p.jpg




私、伊賀FC くノ一の応援幕も作成しました。

これは私がホームやアウェーのスタジアムに掲げていた応援幕です。 

1f b

1ob.jpg



伊賀FCくノ一 サテライトチームの応援幕も作って試合応援に行っていました。

1r.jpg

4zz_20231210194043346.jpg
 


その後…

伊賀フットボールクラブくノ一に所属する 久野 吹雪選手が 2017シーズンをもって退団することが発表されました。


新しく移籍するクラブは「ノジマステラ神奈川相模原」。

2018年1月1日に ノジマオフィシャルHP から < 伊賀フットボールクラブくノ一より 久野 吹雪選手、新加入のお知らせ > という発表がありました。
 
ノジマステラは シーズン途中の2017年7月に GK ジェネヴィーヴ・リチャード選手が オリンピック・マルセイユ レディース (フランス1部) へ まさかの海外移籍していたのです。

そして、ノジマステラ神奈川相模原 GK背番号1 久野 吹雪選手が誕生しました。 


2c_20231210134009335.jpg


それから何度か ノジマステラ神奈川相模原のサポーターチームが試合で応援する姿を間近で見ました。

2a_202312101340064a7.jpg

2b_202312101340097ca.jpg


チームへの愛が感じられて 真心が込められた素敵な応援風景でした。

当時のブログにその事を書いたら コールリーダーの方からコメントを頂きました。

そこから 少しコメント交換が始まりました。


さらに…

2018プレナスなでしこリーグ1部 第15節
ノジマステラ神奈川相模原 vs 日体大 FIELDS 横浜
《相模原ギオンスタジアム》

三重から普通電車などを乗り継いで 一般入場の11:30 にスタジアムに到着しました。 
(当時、早朝は まだ普通電車しか走っていなかったのです…💧 )  


2h.jpg

2e_20231210134957a49.jpg

2f.jpg


この時 初めてコールリーダーの さじさんと直接 お会いしました。

2g.jpg


ノジマステラの応援団長である 「ももちゃん」にも会って写真を撮りましたよ!

2d_20231210141305806.jpg



そして、今シーズン。

2023-24 WEリーグが開幕。

第1節 ノジマステラ神奈川相模原 vs 大宮アルディージャVENTUS (相模原ギオンスタジアム)に応援へ行くつもりで「藤沢駅周辺」にホテルを予約しました。
(新横浜駅周辺は Jリーグの試合やイベント開催でホテルが取れなかったので…)

しかし、自分の予定を考慮すると、翌日の セレッソ大阪ヤンマーレディース vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(ヨドコウ桜スタジアム)の試合に間に合わない…。

仕方なく第1節 相模原ギオンスタジアムの試合観戦をあきらめました。


第4節 INAC神戸レオネッサ vs ノジマステラ神奈川相模原 (ノエビアスタジアム神戸)は家庭の用事があって行けなかった。
(この試合はターンオーバーのため GKは 池尻 凪沙選手でした。)

この試合も観戦をあきらめました。



そして 2023-24 WEリーグ 第5節。

セレッソ大阪ヤンマーレディース vs ノジマステラ神奈川相模原
(ヤンマースタジアム長居)

100 450

200 450


この試合はノジマステラ神奈川相模原の応援席に行こうか…と思っていました。

直前まで セレッソ大阪ヤンマーレディースを応援する私がノジマステラ神奈川相模原の応援席に行って良いのだろうかと悩みました。

でも 「やってしまったことの後悔は日々小さくなるが、やらなかったことの後悔は日々大きくなる」 という法則に従って ノジマステラ神奈川相模原コールリーダーの さじさんに連絡しました。




さじさんからの返答は…



「もちろんです!どうぞー😀」。



あっ、良いのですね…💧💧💧

ということで 前半だけノジマステラ神奈川相模原の応援席に おじゃましました。


41b 450

11 450

31 450

21 450


さじさん&ステラサポさん。

この試合、とっても温かくて パワフルな応援を続けていました。

皆さん、とってもカッコ良かったです!

そして 今回は本当にありがとうございました。



私、サッカーの他に「B・リーグ/バスケットボール」「JAPANラグビーリーグワン/ラグビー」などに観戦に行きます。

その中でもサッカーは格段に「クラブへの思い」や「強い愛着心」が求められるプロスポーツだと感じています。  

「リスペクト精神」を目指しながらも ライバルチームやサポーターへの誹謗中傷が多いのです。

でも 現代のスポーツ観戦は意識が大きく変化している。
 
自分自身が納得していれば複数チームの応援は可能だと考えています。

でも 「セレッソ大阪」が 私の丸ごと全部ですけどね。




そして…

その後、徹夜でつくった あの応援ボードは久野 吹雪選手の元へ届いているのだけど まだ持ってくれてるかな~。

1f_20231210170559b37.jpg


WEリーグ 『Home of .WE』~東京 渋谷にオープンした WEリーグ情報発信拠点へ行って来ました。

  • 2023/12/08(金) 06:26:13

⚽ 2023年10月28日、女子サッカー WEリーグ情報発信拠点となる施設 『Home of .WE』 が東京 渋谷にオープンしました。  

そして今回、渋谷駅から歩いてすぐの 『Home of .WE』 に行って来ました。


(マップ中央 上部の矢印が『Home of .WE』の場所です。)
00 450

11 450


「明治通り」に沿って建っているので分かりやすいです。  

そして、建物は とってもカラフル!

12b 450

12 450

13 450


この日、お昼過ぎに 『Home of .WE』 へ到着しました。

17 450

扉を開けて中に入ると 2人の女性スタッフさんが迎えてくれました。

16 450


新しくオープンした 『Home of .WE』 。 

内部は このような展示内容でしたよ。


【常設展示】

・WEリーグ 優勝トロフィー
「Women Empowerment Trophy」

30 450


・WEリーグ所属クラブ
クラブプロフィール紹介、選手サイン入りユニフォーム、集合写真展示

29 450

33 450

40c 450


INAC神戸レオネッサ/ノジマステラ神奈川相模原 

40 450


マイナビ仙台レディース/日テレ・東京ヴェルディベレーザ 

41 450


大宮アルディージャVENTUS/サンフレッチェ広島レジーナ  

42b 450


三菱重工浦和レッズレディース/ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 

44 450


ちふれASエルフェン埼玉/セレッソ大阪ヤンマーレディース

45 450


・WEリーグ・なでしこジャパンの試合放映

大画面で 6面あります!

ものすご~い迫力がありますよ!!

50 450

51 450



【初回展示】

・FIFA 女子ワールドカップ オーストラリア&ニュージーランド 2023
「なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)」
① 全選手サイン入りアウェイユニフォーム  

20 450

20b 450


② 宮澤ひなた選手・林穂之香選手・遠藤純選手 サイン入り練習着

22 450

22b 450

21 450

19 450

18 450


WEリーグのグッズも販売中ですよ。

「ウィーナ」がカワイイ!!

18b 450


新コーナーには 澤 穂希さん、岩渕 真奈さん、海堀 あゆみさんのサインが展示されていました。 

23 450

24 450


スタッフさんと一緒に撮らせて頂きました。 

25 450


「セレッソ大阪ヤンマーレディースのコーナー」。

48 450



46 450


「どこのチームを応援しているのですか?」 と聞かれたので 「セレッソ大阪ヤンマーレディースです。」 と答えるとユニフォームの前で写真撮影してくれました。

セレッソ大阪ヤンマーレディース選手のサインを見た感想は 「他チームの選手のサインは 何て書いているのか分りにくいけど、セレッソ大阪の選手は皆 名前が読めるので嬉しい。」とのことでした。


49 450


今回は 『Home of .WE』 室内での撮影許可を頂きました。

そしてスタッフさんたちの SNSへの掲載許可を頂きました。


理由は…

「WEリーグを盛り上げたいです。」

「 『Home of .WE』 に もっと多くの人たちに来て欲しいから。」



こじんまりとしていますが充実した内容の 『Home of .WE』 !!!

皆さん、ぜひとも行って見てくださいね。

15 450

14 450

⚽【Home of .WE】

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目15番22号 渋谷セルモビル1F

OPEN/CLOSE:12:00 ‐ 20:00 (試合日は変更の場合あり)

定休日:なし 《店休日:年末年始》



  
【おまけ】

この時、話が盛り上がった「 『Home of .WE』 に来場してもらう方法」を考えました。

① 会場でスタッフさんとジャンケンをして勝利したら「オリジナルWEリーグステッカー」がもらえる!
(子供さんには無料配布)

② 来場した日付が入った「ウェルカムボード」を撮影してSNSに投稿すると 「オリジナル選手カード」がもらえる!
(子供さんには無料配布)

③ 会場のどこかに隠された「WEマーク」を見つけて投票用紙で応募すると毎月〇名様にWEリーグ選手の直筆サインがもらえる!


ぜひとも 一案として検討してください~🌺   


50 450

  

最後に …

「澤 穂希さんにサインをもらった話」も 2023年12月8日付けにて このブログで再掲載しました。


澤 穂希選手が引退。 ~ 今年の3月14日、澤 穂希選手にサインを頂きました!(再掲載)

  • 2023/12/08(金) 06:10:00

 2015年の3月14日、なでしこジャパン 澤 穂希選手にサインをいただきました。 

なぜ3月14日だと覚えているのかと言えば、その日が 「 ホワイト・デー 」 だったからです。  


        20150315042013161_20151216173951c3f.jpg



 第13回 伊賀 忍びの里レディーストーナメント 第1日目。 ( 2015年3月14日 )

第1試合で伊賀FCくノ一が 1-0で大阪高槻に勝利した後の第2試合で、 INAC神戸と AC長野パルセイロレデイースが対戦しました。 

直前に アルガルベ杯が行われたため、INAC神戸は なでしこジャパン招集メンバー以外がスタメン出場しています。( この時まだ、澤選手はなでしこジャパンに召集されていませんでした。 )    

澤 穂希選手は 周囲の選手に対しても、審判員に対しても、ファン・サポーターに対しても 抜群の存在感を発揮して INAC神戸は 3-1 で勝利をおさめました。 

試合終了後、INAC神戸の選手たちを集めて ピッチ上でミーティングを行っていた 澤選手。

そのあと ベンチへ帰って来て水分補給、そしてクールダウン…

しばらくして立ち上がり 引き上げようとする澤選手に ずっ~と 最前列で待っていた私は声を掛けました。

「 澤さん、サイン良いですか… 」


振り向いた澤選手は ちょっと考えてから言いました。

「 すいませんが、広報の人に聞いてもらいたいんですけど… 」

ああっ、やっぱり…

当時の INAC神戸は ファンサービス・ルールがキッチリとしていて、いつでもサインに応じることが出来ないようでした。  

私は 「 分かりました、すいませんでした。 」 と言って ピッチ横にいた男性スタッフさんに聞きました。

「 選手の方にサインをもらいたいのですが 良いでしょうか。 」

すぐに返事が帰ってきました。 

「 ごめんなさい、今日はサインが出来ないことになっています。 」   

ああっ、やっぱり…

残念だけど 仕方がありません。
 

スタンド席に戻ってユニをたたんでいると、グラウンドにいた澤選手が別の女性スタッフさんに 何か話し掛けていました。


そして 澤選手は スタンド席の周辺をキョロキョロと見渡しはじめました。   

私、 「 も、もしかしたら… 」


そう思って 私はミーア・キャットのように 精一杯に首を真上に伸ばしました。 


        6 420


すると澤選手はその私に気づいて 「 手でサインするポーズ 」 を送ってくれました。

もう私、 澤選手のもとへ 必死で走りました。 

途中の階段を3段とばしで 駆け降りて 澤選手のところへ 猛ダッシュしました。

澤選手に サインしてもらうユニフォームを差し出すと、一緒にいた女性スタッフの方も 両端を引っ張ってくれました。

そして 澤選手は 「 ここに書きますね。 」 と言いながら サインしてくれました。


1 450


それから 「 あっ、日付けを入れたほうが良かったですか? 」 と聞かれたので 「 ユニの裏側に 日付入りでサインをお願いします。 」 と言って もう一か所にもサインしてもらいました。 

澤 穂希選手 「 今日は何日だっけ…? 」

女性スタッフさん 「 ホワイト・デーなので 3月14日です。 」

そんな会話をスタッフさんとしながら ユニにサインしてくれる澤 穂希選手。
( その時、私も横から 「 じゅ、じゅうよん です!」 と言いましたが… )


2 450


「 あぁ、澤さんにサインをもらったぞ~! 」  

その後、澤選手に 「 ありがとうございました。頑張ってください! 」 と お礼を言って見送りました。


        4 420 b


この INAC神戸のユニフォームは 数年前に なでしこブームが起こった時、私が入っているフットサルクラブの新年会で獲得したものです。  


↓ これも 一緒に持って行ってましたが、8番ユニにサインして欲しかったので…

        124 420 b



澤 穂希選手は 2011 ドイツW杯で 一躍有名なフットボールプレーヤーになりましたが、私は そのず~っと以前から ほぼ一人で日本の女子サッカーを けん引する姿に感銘を受けていました。

今でも女子サッカーは優遇されているとは言えませんが、当時の環境は もっと ひどかったように思います。

そんな中、澤 穂希選手は 苦闘していました。 

その集大成が 2011 ドイツW杯での優勝、大会得点王、大会最優秀選手であり、 2011 FIFA女子年間最優秀選手賞 ( FIFAバロンドール ) 受賞でした。

そんな 澤 穂希選手に念願のサインをいただきました。


110718_wcup_jpg.jpg


私が澤選手にサインをもらおうと思ったのは この日だけでは ありませんでした。

これまで 何度も その時 INAC神戸の練習場だった 兵庫県の三木総合防災公園に行こうと思いましたが、思い切りが足りなくて なかなか行けませんでした…

この日は 伊賀FCくノ一と直接対戦がなかったこと、他のなでしこジャパン招集選手が海外遠征 ( アルガルベ杯 ) のために来てなくて それほど観客が多くなかったこと、が決断の要因となり 澤選手にサインをお願いする決意をしていました。

そして、 ついにサインを頂くことができました。      


「 苦しい時は私の背中を見て 」 ~ 2008年北京五輪の時、澤選手が 試合直前のミーティングで語ったといわれる名言です。  

忍びの里レディーストーナメントが行われた この日、INAC神戸は若手選手を主体にしたメンバーで試合に臨んでいました。

その試合で とても気になっていたことがありました。

それは INAC神戸の若い選手が 澤選手や他の選手に対して常に声をかけていた内容です。 

「 澤さん、もっと真ん中へ入っておいてください。」

「 みんな、もっと 澤さんの位置を見て! 」 など…

そのたびに澤選手は 「 OK~! 」 という感じでピッチ上を移動していました。  

私、この時に思いました。

「 みんなが 澤選手の背中を見てプレーしている。 」

「 みんなが 澤選手のプレーを 活かそうと思って必死になっている。 」

澤選手のために… という献身的な精神で まとまるチーム。    

やっぱり 澤 穂希選手は みんなに愛される素晴らしいプレーヤーでした。



プレーヤーとして活躍している間に 澤 穂希選手のサインをもらえて本当に良かったと感じた瞬間でした。

その澤選手が 現役引退を表明しました。

6月に なでしこジャパンがW杯で準優勝した時は 大いに盛り上がりましたが、9月に ラグビーW杯が開催されて 五郎丸選手フィーバーが起こると 女子サッカーは話題にも上がらなくなりました。

熱しやすく冷めやすい 日本のスポーツファン… 

 


2015年、 6月 FIFA女子ワールドカップ カナダ大会に6回目の出場、8月には ご自身の結婚もありました。

これまで 女子サッカーの重圧を一人で背負って走り続けていたので、ひとつの大きな区切りだったように感じます。


  

本日 (2015年12月17日)、東京都内で記者会見を開くそうです。

多分 涙なんてなく、普段通りの 澤 穂希選手を見ることができると思います。

まだ皇后杯が残っていますが、澤 穂希選手 本当に おつかれさまでした。   


20150430170857.png